研究室オリジナルHP

研究テーマ

ビタミンDとKを中心とする脂溶性ビタミンによる生活習慣病および加齢性疾患の予防・治療に関する研究

衛生化学研究室では、脂溶性ビタミンの骨代謝調節作用や動脈硬化、脳神経への影響を分子生物学的に研究するとともに、栄養疫学研究から得られたエビデンスをもとに疾病予防や治療に貢献することを目指しています。

スタッフ

長谷川 潤

長谷川 潤 教授

中川 公恵

中川 公恵 准教授

担当科目:衛生薬学II 衛生薬学III 衛生薬学系実習 衛生薬学特論(大学院)