大学院昼夜開講制コース(社会人向け)概要

神戸薬科大学大学院では、実践的内容で薬学における最新の動向を学ぶことを希望される社会人の方々のために、金曜日の夜間や土曜日の午後に集中して開講する昼夜開講制コースを設置しています。開講されている科目を1科目ごとに履修し、大学院授業科目としての単位が授与される「科目等履修生」としての受講や、種々の講義が聴講でき神戸薬科大学エクステンションセンターからの研修単位付与がある「聴講生」としての受講ができます。

開講科目

博士課程(大学院薬学専攻) 臨床薬学に関連する実践的な科目
2012(平成24)年開講開始
修士課程(大学院薬科学専攻) 臨床薬学に関連する実践的な科目及び基礎薬学科目
2000(平成12)年開講開始

2017年度 募集要項

※通年コースは、前期申込時に、前後期を通して申し込んでいただきます。通年コースの後期開講科目の時間割は、受講許可者へ直接ご連絡いたします。

2016年(平成28年)度 博士課程 前期2017年度は募集なし

開講科目

  • 疾患解析治療学特論

募集人員

  • 科目等履修生:各科目約10名
  • 聴講生:各科目約10名

受講資格

修士課程修了者または、6年制課程の薬学部、医学部、歯学部、獣医学部を卒業した者(卒業見込者も可)。あるいは本学大学院においてこれらと同等以上の学力があると認めた者。

詳細についてはこちらの資料をご覧ください。

2017年(平成29年)度 博士課程 後期募集は終了しています

開講科目

  • 臨床薬剤学特論

募集人員

  • 科目等履修生:各科目約10名
  • 聴講生:各科目約10名

受講資格

修士課程修了者または、6年制課程の薬学部、医学部、歯学部、獣医学部を卒業した者。あるいは本学大学院においてこれらと同等以上の学力があると認めた者。

詳細についてはこちらの資料をご覧ください。

2017年(平成29年)度 修士課程 前期募集は終了しています

開講科目

  • 総合医薬品化学特論(前期)
  • 病態解析治療学特論(前期)
  • 医療薬科学研修特論(通年)

募集人員

  • 科目等履修生:各科目約10名
  • 聴講生:各科目約10名

受講資格

大学卒業者(平成29年3月卒業見込者も可)。あるいは本学大学院においてこれらと同等以上の学力があると認めた者。

詳細についてはこちらの資料をご覧ください。

2017年(平成29年)度 修士課程 後期募集は終了しています

開講科目

  • 生命科学特論

募集人員

  • 科目等履修生:各科目約10名
  • 聴講生:各科目約10名

受講資格

大学卒業者。あるいは本学大学院においてこれらと同等以上の学力があると認めた者。

詳細についてはこちらの資料をご覧ください。

出願について 博士課程・修士課程 共通事項

出願締切

  • 前期開講科目 2017年2月13日(月)
  • 後期開講科目 2017年7月10日(月)

[受付時間:土曜・日曜・祝日を除く平日の9時~17時]いずれも、書留便で締切日必着とします。

出願書類

  • (1)科目等履修生
    • (a)科目等履修願(本学所定の用紙)
    • (b)履歴書(本学所定の用紙)
    • (c)証明書
      • 博士課程の場合・・・修了(卒業)証明書又は修了(卒業)見込証明書(出身大学において作成したもの)
      • 修士課程の場合・・・卒業証明書又は卒業見込証明書(出身大学において作成したもの)
      • ※(c)については既に登録済の方は提出の必要はありません。
      • ※氏名記入欄に押印をすること(科目等履修願、履歴書の2箇所)。
  • (2)聴講生
    • (a)聴講願(本学所定の用紙)
    • (b)履歴書(本学所定の用紙)
      ※氏名記入欄に押印をすること(聴講願、履歴書の2箇所)。

選考方法

書類選考の上、科目等履修生及び聴講生を決定します。
選考結果については、前期は3月上旬、後期は7月下旬に通知するとともに手続書類(許可書、科目等履修生登録届並びに納付書)を送付します。

納付金等

科目等履修生及び聴講生として許可された者は、指定期日内に次のものを提出してください。指定期日中に手続きを履行しないときは許可を取り消します。

  • 1. 登録料:10,000 円(初年度のみ)
  • 2. 履修科目(講義)1科目2単位につき20,000円(聴講生は10,000円)
  • 3. 科目等履修生登録届(科目等履修生のみ)、誓約書
  • 4. 納付締切日 後期 2017年8月25日(金)

金融機関(郵便局を除く)から指定の振込用紙で振込(電信扱い)をしてください。

注意事項

  • 1. 一度提出した書類及び納付金は返却しません。
  • 2. 提出書類に虚偽の記載があった場合には、許可を取り消します。
  • 3. 講義日程・講義内容等は、都合により変更することがあります。その際、受講者へ個別にお知らせいたします。
  • 4. 受講希望者が少人数となった場合には、未開講とさせていただくことがあります。その場合、納付金を返却いたします。

お問い合わせ先

神戸薬科大学
学生支援センター 教務課
〒658-8558 兵庫県神戸市東灘区本山北町4丁目19番1号
Tel:078-441-7509(直通)
E-mail:kyomu@kobepharma-u.ac.jp