研究室オリジナルHP

機能性分子化学研究室

研究テーマ

生体分子の構造・物性理解に基づく機能性材料への応用

生体内にはタンパク質をはじめとする様々な「機能性分子」が存在する。生体分子は構造や物性を変化させることで生理機能を制御している。一方、それらが破綻することで疾患発症の原因となる。その機能発現の分子メカニズムを解明するとともに、それを利用した新たな機能性材料を設計し、応用へと繋げる。

スタッフ

田中 将史

田中 将史 教授

担当科目:基礎物理化学 物理化学I 物理化学III 生物物理化学
学位:博士(薬学)

前田 秀子

前田 秀子 講師

担当科目:情報リテラシー 物理化学I 基礎実習

寳田 徹

寳田 徹 助教

担当科目:生物物理化学 基礎実習
学位:博士(薬学)