神戸薬科大学の「海外薬学研修」情報のコーナーです。
アメリカ、ボストン、現地からのレポートをお届けします。

研修初日

キャンパスレポーター 2016年3月03日 13:27

3月2日   天気:雨のち晴れ。風が強かったです。  担当はあかね&ゆいです!


今日は朝9時すぎからOpening Ceremonyがあり、自己紹介や研修の抱負をスピーチしました。

短いスピーチでしたが、緊張して噛んでしまいました()

opening.jpgのサムネイル画像

speech.jpgのサムネイル画像


その後、Assistant Director Kenji Yuasaさんからオリエンテーションで、地下鉄の乗り方や寮生活に

ついて説明していただきました!おすすめのレストランなどの観光地も教えてもらったので、

フリータイムの間にぜひ行ってみたいです\(^^)/

午後からは、コーディネーターのヒロコさんに日米の薬剤師の違いについて講義をしていただきました。

アメリカは人口が多いにもかかわらず、薬剤師の数は日本とほぼ同じというお話や、アメリカの薬剤師

さんのお給料の高さに驚きました!ちなみに、平均年収は約1200万円だそうです!

 また、納豆と梅干が大好きなC-M先生の英語のクラスではsmall talkについて学びました。

先生はサンリオのマイメロの時計や蛍光グリーンのメガネをつけていて、

とってもユニークでした(-□∀□-)

 english class.jpgのサムネイル画像

夕方からはシャトルバスにのってReservoir駅まで行き、CVS Pharmacyというドラッグストアや

スターバックスに行きました。CVSは日本のドラッグストアと薬局がくっついたような形で

薬剤師やテクニシャンが大勢働いていました。

 CVS.jpg

Cleaveland circle.jpg

 

夕食後は、プールやジムで運動したり、プレイルームで卓球やビリヤードを楽しみました。

billard.JPGのサムネイル画像


夜はRA Jenniさんとフェローのサオリさんからウェルカムパーティーを開いてもらいました。

アメリカンサイズのアイスや手作りクッキーがとてもおいしかったです♪

 welcome party.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像


明日はシティーツアーでボストン市街地に行くので楽しみです!!

 

 

 

 

ボストンに無事に到着しました!(3月1日)

キャンパスレポーター 2016年3月02日 12:49

いよいよ本年度の海外薬学研修が始まりました。

13:00に伊丹空港に集合し、成田空港を経て一路ボストンに!
0301002.jpg
       伊丹空港での集合写真

飛行中は安定で、定刻の17:15(日本時間7:15)にボストンローガン空港に
到着し、
CIMG1285.JPGのサムネイル画像
   ボストン・ローガン空港到着直後

迎えに来てくれた昭和ボストン校のバスで、宿舎である
昭和ボストン校に到着しました。
全員体調もすこぶるよろしく、明日からの研修に向け、
モチベーションが上がっております!

海外薬学研修が始まります!

キャンパスレポーター 2016年2月12日 16:38

 今年度の海外薬学研修(Boston)がいよいよ3月1日より始まります。

今年のボストンは日本同様に穏やかな冬とのことですが、やはり連日

マイナスまで気温が下がる、厳しい環境のようです。

今回も例年通り、薬科大学、病院、薬局、製薬企業などを訪問し、

薬剤師の業務を学ぶと共に、ボストンの文化にも触れて参ります。


研修をより有意義にするための事前講義も終え、また今年度より

研修助成金も授与され、参加学生のモチベーションも一気に上がってきました!

今回も現地での充実した研修や楽しそうなフリータイムの様子を毎日発信して

いきますので、是非ともご覧ください。

20160212-1.jpg

20160212-2.jpg

20160212-3.jpg