多職種連携によるEBMワークショップ

 このワークショップは、EBM(根拠に基づく医療:evidence-based medicine)について学ぶことを通し、現在薬剤師に求められている「処方提案能力」を磨くため、論文を批判的に評価する能力を身に付けることを目的とした取組みです。  
 将来、薬剤師として病院や薬局など臨床現場に出ることを目指している方には非常に役に立つワークショップであり、最近はEBMに関する問題が薬剤師国家試験にも出題されるようになり、在学中の学生にとっても有意義なワークショップです。  
 参加者は、本学在学中の学生や他大学の学生と社会で活躍する医師、薬剤師で構成されています。
毎年2回開催しており、毎回50名前後の方が参加されています。
7~8人のグループを作り、英語の論文を題材にチェックシートを使い、批判的な吟味を進めますが、英語が得意ではなくても、論文を読んだことが無くても経験豊富な参加者がサポートしてくれます。 本学の参加予定の学生を対象とした予習会も実施しています。
  この取組みは、2010年から開始しており、本学を皮切りに他大学へ拡がっています。
また、本学の学生においては、専門選択科目で単位認定の対象にもなっています。

実績報告

論文

神戸薬科大学におけるEBMワークショップの導入と評価

 

開催報告

2019/11/17
第19回 Student CASP ワークショップ
2019/6/9
第18回 Student CASP ワークショップ
2018/11/11
第17回 Student CASP ワークショップ
2018/6/3
第16回 Student CASP ワークショップ
2017/11/12
第15回 Student CASP ワークショップ
2017/6/18
第14回 Student CASP ワークショップ
2016/11/13
第13回 Student CASP ワークショップ
2016/6/19
第12回 Student CASP ワークショップ
2015/11/1
第11回 Student CASP ワークショップ
2015/6/21
第10回 Student CASP ワークショップ
2014/11/16
第9回 Student CASP ワークショップ
2014/6/8
第8回 Student CASP Workshop in Kobe 授業科目(選択)となる(Student CASP ワークショップ(略称;CASP))
2013/11/17
第7回 Student CASP Workshop in Kobe
2013/6/9
第6回 Student CASP Workshop in Kobe
2012/11/23
第5回 Student CASP Workshop in Kobe
2012/6/10
第4回 Student CASP Workshop in Kobe
2011/11/13
第3回 Student CASP Workshop in Kobe 
2011/6/26
第2回 Student CASP Workshop in Kobe 
2010/12/5
第1回 Student CASP Workshop in Kobe 

ギャラリー

※2018年11月11日開催分