• 2020/12/24
  • お知らせ

「神戸薬科大学新型コロナウイルスに関する行動指針」を策定しました。

在学生・保護者の皆さま

本学では、2020年9月に「新型コロナウイルス感染拡大に対する神戸薬科大学の行動基準」を公開し、後期はその内容に従って対面授業とオンライン授業の併用実施をしてまいりました。
また、2020年12月には、兵庫県及び大阪府地域の感染者数拡大を受けて、行動基準をレベル2からレベル3へと移行いたしました。
国・自治体から報告及び注意喚起があったように、感染拡大は授業よりも飲み会や課外活動等による事例<感染リスクが高まる「5つの場面」内閣官房HP参照>が多く、対面授業の実施による学修機会の確保に努めるよう文部科学省からも示達があったことを受け、本学では、引き続き感染拡大に配慮しながら対面授業とオンライン授業の併用を継続するとともに、年明けから始まる後期定期試験についても対策を講じたうえで実施する予定としております。
以上の経緯を踏まえ、新たに「神戸薬科大学新型コロナウイルスに関する行動指針」を策定いたしました。
学生・保護者の皆さまにおかれましては、内容を十分ご確認いただき、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

神戸薬科大学新型コロナウイルスに関する行動指針

本件に関するお問い合わせは、学生課までお願いいたします。
※お問い合わせ内容によっては、関係部署等に確認させていただいた後のご回答となる場合もございますので、予めご了承ください。
※本学は12月29日(火)から1月5日(火)まで窓口業務が停止となりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。
※12月28日(月)のお問い合わせ受付時間は12:00までとなっております。

神戸薬科大学
危機対策本部

神戸薬科大学 学生課

TEL:078-441-7510(平日のみ9:00~17:00)
E-mail:gakusei@kobepharma-u.ac.jp

新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について【まとめ】に関する特設サイトはこちら


関連ニュース