『第7回症例検討会(B)』受付中

『第7回症例検討会(B)』を開催します。

日時:2019年1月27日(日)13:00~17:00(受付12:30~)
神戸薬科大学 地域連携サテライトセンター(JR住吉徒歩5分)
  ※電卓、計算機能付き携帯電話等をお持ちください。

内容:本研修会は翌日から患者への薬学的指導が適切にできることを目標としています。
 第7回目の症例検討会では、超高齢社会を迎えた日本において栄養管理をテーマに取り上げます。
 ①高齢者の微量元素を中心とした栄養に関する適切な薬物療法の提案 
 ②高齢者在宅医療の長期栄養管理で生じる問題点と薬学的介入 に関して、臨床現場の薬剤師が
 介入した実症例を提示し、病院薬剤師、薬局薬剤師それぞれの立場や視点を共有しながら病態と
 薬物治療にどのように臨床介入するかを話し合います。また、基礎薬学の視点からの解説を加えます。
 事前にポイントを解説するため、グループワークはスムーズに行えると思います。
 実臨床では医師等と協議が必要となり、グループワークはその練習の一つです。
 また、第1部、第2部の間に情報交換会も実施します。
 皆様お誘いあわせの上、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

薬剤師生涯研修認定制度(神戸薬科大学エクステンションセンター認定)2単位を認定します。
第7回症例検討会(B)』のお申込はこちら

平成30年度開講講座一覧はこちら