神戸薬科大学の「海外薬学研修」情報のコーナーです。
アメリカ、ボストン、現地からのレポートをお届けします。

ボストン研修5日目

キャンパスレポーター 2014年3月07日 13:05

3月6日木曜日、今日は昨日とうって変わって晴天!!

今日の担当はすぅほとあんなです(●´▽`●)

毎朝早起きして、ガードマンのWillとちょっとした会話をするのが日課になりつつ

あります!

今日は朝の9時からDavid先生の英語の授業がありました。

皆ボストンに来て5日目ということもあり、そろそろ英語での授業にも慣れて

きました(*^^*)

David先生の授業はとってもフレンドリーで話しやすい雰囲気でいつも楽しいです!!

0306 lecture.jpg

昼食後、David先生に連れられMFA(Museum of Fine Arts)へ!!

0306syugou.jpg

モネの「睡蓮」等の有名な絵画だけでなく、エジプトのミイラ等を見たり、また

クロード・モネの「La japonaise (ラ・ジャポネーズ)」の修復作業にも出くわすなど、

物凄く貴重な体験をしました!!

0306 repair.jpg
その後、昭和ボストン校に戻りフリータイムは晩御飯まで外で遊びました!!

0306 sori.jpg

晩御飯後、皆で美味しいと噂のReservoir駅の近くのChillというアイスクリーム屋さんへ!!
0306 ice.jpg

明日は医薬品会社の方が来て、講義をしてくださいます!

楽しみです!!頑張ろーーーーーっ!!!

ボストン研修4日目

キャンパスレポーター 2014年3月06日 14:05

3月5日(水) 雪!!

担当はモカとみどりです(^▽^)♪

今日は今までで一番早起きをしました!

もうみんなは時差ボケも治って朝なかなか起きるのが辛くなってきました...。

バスに乗ってMCPHSに行き、ラボツアーに参加しました!

0305-1.jpg

MCPHSとは、Massachusetts College of Pharmacy &Health Sciencesのことで、

日本で言うと薬科大学のようなものです。

そこで、私たちは模擬薬局、無菌室、研究室、授業風景、コモンスペースなどを

見学させていただきました!日本とは建物の造りも全然違い、研究室や模擬薬局、

図書館などの前面がガラス張りでびっくり!!Σ(°□°)

0305-2.jpg

見学の後は、MCPHSの先生や学生(3~6年生)と話す時間があり、学校のことから

他愛無い話までさまざまな話をしました!

0305-3.jpg

それから、ハーバード大学医学部の図書館へも行くことができました!!!

こんな所には二度と来れないだろうな...。

館内には、世界初のエーテル麻酔を使った手術を描いた絵や、手術に

用いる器具などを見ることができました。

それから、今日の晩御飯はメキシカングリルを食べました―――――!!!(^ω^)☆

0305-4.jpg

辛かったけど美味しかったです♪

ボストン研修3日目

キャンパスレポーター 2014年3月05日 13:21

3月4日 火曜日 晴れ

担当は栗林と安田です。

今日は午前中に中谷先生とMs.Audreyのレクチャーを聞きました。

中谷先生はNIHで働いていた薬剤師さんで、アメリカの保険証の

実物を見せてくれたり、保険制度の違いについて説明してくださいました。

Ms.Audreyはマサチューセッツ総合病院に勤務している

OR(Operating Room)薬剤師さんで手術に薬剤師がどう関わるかや

チーム医療の大切さを熱意を持って教えてくださいました。

MGH-ope.jpg

午後はMr.Davidの英語の授業を受けた後、2チーム分かれてCoplyとCoolidge cornerに行きました!

Coplyでは買い物やチーズケーキファクトリーで食事をたのしみました!

サラダやパスタを一人分注文すると三人分ぐらいのビッグサイズがでてきて食べ切れませんでした!

0304cheese.jpg

Coolidge cornerでは小さな雑貨屋さんでたくさん買い物して、晩御飯は

RAおすすめのピザ屋さんにいきました!

0304pizza.jpg